偏頭痛の原因|即効ツボ|女性ホルモン|PMS|自律神経|世田谷区下北沢美容鍼ならTIARABO|おすすめ鍼灸治療

query_builder 2022/02/15
豆知識
偏頭痛の原因|ツボ
偏頭痛とは
男性よりも女性に多く、特定のアルコール・カフェインの摂取、睡眠不足と並んで、エストロゲンの減少も誘因の1つと考えられています。
月経に伴う片頭痛も月経時・黄体期のエストロゲンの低下で説明されています。 片頭痛はエストロゲンの「ゆらぎ」が激しい閉経前に悪化し、エストロゲンの変動が抑まる閉経後には軽快します。

偏頭痛の原因
・頑張り笑顔や歯ぎしり、噛み締めなど、表情筋や咬筋の緊張が強い方    
・首肩こりや痛み 肩が上がる、背中が丸くなりやすい、顔が前や、下向きなどの不良姿勢。その姿勢の影響が、頭痛として現れます。    
・睡眠不足・浅い睡眠 十分な睡眠が取れていない方、上手く取れない方は、身体の疲労がとれません。疲労が積み重なることで筋肉の緊張が強くなったり、姿勢保持ができずに不良姿勢になったりして、頭痛を引き起こしてしまいます。   
・女性ホルモンの変化 女性の身体は低温期・排卵期・高温期のサイクルによって、代謝の変化や自律神経の乱れなどが起こり、身体やこころの状態に変化が出やすくなります。特にPMS(月経前症候群)が強い方は、頭痛が出てくることも多いかもしれません。

偏頭痛を和らげる
即効ツボ

1、太陽(たいよう):こめかみから目尻に中指をすべらせ、少しくぼんでいるところ。  
【方法】前頭部痛や片頭痛のときは主に太陽というツボを使います。親指でゆっくりとていねいに十秒ずつ十回くらい指圧します。
2、風池(ふうち):頭の後ろ、髪の生えぎわで、頭を支える僧帽筋(そうぼうきん)の外縁にある。
【方法】後頭部痛のとき、風池というツボを使います。両親指の腹をツボにあて、他の四指は頭を支えて親指で強めに十秒ずつ十回くらい押します。

鍼灸治療では、自律神経や、ホルモンバランスを整え、身体に元々備わっている自然治癒力や鎮痛作用を高めていき、さらに、血行障害の改善が期待できます。

NEW

  • 小顔になるツボ|押すだけで小顔になる|小顔効果を出す習慣を作ろう|世田谷区下北沢美容鍼ならTIARABO...

    query_builder 2024/06/16
  • 梅雨に顔や体がむくみやすい原因とは|時短むくみ対策|むくみに効くツボ|美容鍼でむくみを取りましょ...

    query_builder 2024/06/08
  • 6月キャンペーン|目元電気鍼・目の疲れ・目のたるみの改善|Swarovski耳ツボジュエリー|リフトアップ...

    query_builder 2024/06/01
  • 小顔の基準とは|顔が大きく見える原因|小顔ケアのNG行為|小顔特化美容鍼・リフトアップ・むくみの改...

    query_builder 2024/05/20
  • 長年の悩みほうれい線・マリオネットラインの改善法|たるみジワの原因と気をつけること|真皮層の活性化|...

    query_builder 2024/05/13

CATEGORY

ARCHIVE