梅雨の時湿気をとるツボ|梅雨の重だるさを解消する方法|東洋医学の考え方|世田谷区下北沢で美容鍼ならTIARABO|ティアラボ|下北沢駅から徒歩4分|新宿·渋谷に近い|おすすめ美容鍼灸サロン

query_builder 2023/06/09
豆知識
梅雨の時湿気をとるツボ|梅雨の重だるさを解消する方法|東洋医学の考え方|世田谷区下北沢で美容鍼ならTIARABO|ティアラボ|下北沢駅から徒歩4分|新宿·渋谷に近い|おすすめ美容鍼灸サロン
梅雨の季節が始まり、空気にじめ~っとした湿気を感じることが多くなりました。 梅雨の日は体がむくみやすくなったり、重だるくなりがちです。

これを東洋医学では、湿気から変化した”湿邪”によるものといわれています。 内臓等を総称して”五臓六腑”と言い、その六腑の1つに”三焦”と呼ばれる部分があり、”三焦”は全身に水を巡らせる通り道”水”の道ともいいます。

水を流す動力源の肺を元気にするツボ”経渠”と”合谷“体内の水の流れを良くするには、五臓のうちの肺を元気にすることが重要です。東洋医学では肺は体を動かす凡ゆるエネルギー(気)を生み出すところと考えで肺が弱くなると水を運ぶエネルギーも弱まり、水の流れが悪くなってしまうからです。 湿気が強くなる梅雨は空気中に水分が多くなるため、肺でのガス交換も皮膚呼吸もしにくく、肺の働きも鈍くなりがち。

ツボ押しの時は、親指で10秒くらいを目安に、じわ~と圧をかけていく。これを1回に5セットずつ行うと効果的です。

NEW

  • 小顔になるツボ|押すだけで小顔になる|小顔効果を出す習慣を作ろう|世田谷区下北沢美容鍼ならTIARABO...

    query_builder 2024/06/16
  • 梅雨に顔や体がむくみやすい原因とは|時短むくみ対策|むくみに効くツボ|美容鍼でむくみを取りましょ...

    query_builder 2024/06/08
  • 6月キャンペーン|目元電気鍼・目の疲れ・目のたるみの改善|Swarovski耳ツボジュエリー|リフトアップ...

    query_builder 2024/06/01
  • 小顔の基準とは|顔が大きく見える原因|小顔ケアのNG行為|小顔特化美容鍼・リフトアップ・むくみの改...

    query_builder 2024/05/20
  • 長年の悩みほうれい線・マリオネットラインの改善法|たるみジワの原因と気をつけること|真皮層の活性化|...

    query_builder 2024/05/13

CATEGORY

ARCHIVE